健康的に太るにはどうすればよいか
痩せすぎでお悩みの方に!健康的に太る秘訣を掲載中!

栄養をしっかり取れる体質に変えること、腸内の環境を改善する事が絶対的に重要なポイントです。

食事の量を増やしたり、薬で太ることは副作用や体への負担が大きいため止めて下さいね。

ファティーボ

上記の「ファティーボ」では腸を改善することで太りやすい体質へ変えることが可能です。栄養の吸収率を上げる事で、無理に食べる必要もなく、少ない食事でも健康的にフックラ出来ると人気が高まっています。

腸内環境、体質を変えてれば今のリズムでも太ることが可能になります。1ヵ月間の返金保証がついているので、半信半疑でも絶対にスタートをしてみる事が重要です。

無理が無い太り方が理想的です

消化・吸収の機能が弱いからと言って無理に食べ物を摂取してしまうと、症状を悪化させる危険性があります。

ポイントは普段の3食に加え、栄養をしっかり吸収できる体へ改善を行うことです。

人気No1. サプリメント
ファティーボ

こんなお悩みの方にお勧めです

お悩みの方はチェック!
体験談・実例を公開中 >>>

ファティーボが人気の理由

30日全額返金保証だから
気軽にお試し出来ます >>>

4大特徴をご紹介!

ファティーボ
限定!先着1000名!
特別価格はこちら >>>
体質改善 返金保障 電話サポート
痩せやすい腸内細菌には食事からのカロリー吸収がブロックする働きがあるため、 痩せやすくなってしまうのです。 そこで、痩せやすい腸内細菌のカロリーのブロックを防ぎ、 吸収力を高める働きをするのが酵素です! このことから誕生したのが、太りたい人のためのサプリメント「ファティーボ」です。
総合評価 
健康的に太る秘密
ファティーボをもっと詳しく

部位別に太りたい人は必見!部分的に太る方法を徹底解説!

太りすぎは身体にとって悪い影響を与えますが、痩せ過ぎもよくありません。通常の食事量を取っていても、脂肪がつかず思うように太れない人も沢山いらっしゃいます。一番ニーズが高いのは、部分的に太りたいという希望ですよね。効果的に太る為の方法を特集していますのでご参考下さい。

顔を太らせる方法

顔を太くする場合、顔の筋肉をしっかりつける必要があります。顔の運動は普段の生活ではなかなか鍛えることができないので、意識的に行うことが大切です。 顔の筋肉を鍛えるうえで重要な部分は咀嚼筋と表情筋です。

咀嚼筋はものをよく噛んで食べることで鍛えられる筋肉です。よく噛んで食べることは消化・吸収効率を上げるだけでなく、顔の筋肉を鍛えることができるので顔を太らせるために効果的です。

表情筋はその名の通り表情を作る上で必要な筋肉です。普段からオーバーリアクションをするなど表情を豊かにするよう心がけるだけでも、十分な運動を行うことができます。

首を太らせる場合

首の筋肉はきちんと鍛えても見た目には太くなりにくいという特徴があります。そのため、肩口にある僧帽筋と呼ばれる筋肉を鍛えることで、首周りを太く見せることができるようになります。 首をブリッジで鍛えたり、ローイングと呼ばれる引っ張るトレーニングを実施して首周りを鍛えると良いと思います。

これらを行うにはまず、脂肪を付けることが必要になります。脂肪は食事によってしか作り出すことができません。まずは、必要なエネルギーを食事でしっかりと補給することが大前提となります。

ヒップやふくらはぎを太らせる方法

部分的に太らせるためには、脂肪を付けるだけでなく、運動により筋肉に変える必要があります。しかし、女性の場合はガッチリとした筋肉よりも美しいラインを見せることを目標にした方がよく、運動もそこまで激しく行う必要はありません。 具体的には筋肉痛になるくらいの運動は避け、スクワットなどの軽いトレーニングを毎日行うことで太い下半身を作り上げることができます。 また、短時間で効果を得たい場合は、加圧トレーニングなどを実勢してみると良いと思います。

上記の方法で太ることができない場合はホルモンバランスを見直してみましょう。 特にヒップはホルモンとの関わりが強く、女性ホルモンのバランスを整えることで大きくすることができるかもしれません。 具体的には睡眠とストレス、食生活を正すことです。睡眠時はホルモンをたくさん分泌するため、きちんと眠ることが大切です。また、ストレスを感じるとホルモンバランスが乱れてしまうので、適度に解消することが必要です。 食生活に関しては、女性ホルモンの働きを助ける大豆製品を取り入れてみると良いと思います。

胸・バストだけを太らせる方法

太ることによってバストアップすることができるというのは本当のことです。これは胸のほとんどが脂肪によってできているためです。 胸の9割は脂肪でできていると言われていますので、当然太ることで胸は大きくなりますし、逆に痩せることで胸は小さくなってしまいます。

胸だけを効率的に太らせるのはなかなか難しいですが、バストアップに良いとされる食品はいくつかあります。ここでは、バストアップに期待できる栄養素を紹介していきます。

〇大豆イソフラボン
大豆製品に含まれる大豆イソフラボンは女性ホルモンであるエストロゲンに似た構造をとっており、女性ホルモンの働きを助ける役割があります。バストアップに女性ホルモンの働きは必要不可欠ですので、大豆製品を積極的に摂取してバストアップを行うようにしましょう。

〇ボロン
ボロンも大豆イソフラボンと同様、女性ホルモンの働きを助ける役割があります。この成分はキャベツやナッツ、リンゴなどに含まれていますので、積極的に摂ることをおススメします。

〇タンパク質
胸を大きくするにはタンパク質も欠かすことができません。特に動物性タンパク質は効率よく身体に吸収させることができるためおススメです。鶏肉を始めとする肉類はカロリーが少ない上にタンパク質を効率よく摂取することができます。これにより、身体全体を太らせることなく、胸を大きくすることができます。

太る方法の王道!プロティンの効果的な飲み方

食事回数や食事量は太るために欠かせない要素ですが、食後にプロテインを飲むだけでも十分に効果を得ることができます。 プロテインは筋トレを行っている人が飲むと言うイメージがあると思いますが、実は太るためにも非常に便利な飲み物となります。 プロテイン自体はそこまでカロリーの高い飲み物ではありませんが、良質なタンパク源になる他、消化、吸収しやすいという特徴があるため、食後でも飲みやすくなっています。 胃腸は消化に時間がかかってしまうと負担がかかり、その力が弱くなってしまいます。食後は負担が大きくなっていますので、プロテインなどの吸収効率が高い飲み物を摂取すれば、効率よく太ることができます。

太る方法の最新情報はこちら!

クレアチンは太る原因?筋肉量を増やす栄養を解説!

トレーニングを行っている人は筋肉量を増やすためにプロテインなどのタンパク質摂取を行います。 その中でも効果的な栄養分にクレアチンと呼ばれるものがあります。 これはどのような効果があり、太るために有効な栄養素となるのでしょうか。 ここではクレアチンで太れるか、と言う点について紹介していきます。 クレアチンとは? クレアチンはアミノ酸の一種です。 クレアチンは体内で合成されるのです...   [この記事の続きを読む]

クローン病で太るには?食事療法での工夫を解説!

クローン病は太りたくても太れない悩ましい病気です。 このような病気を患ってしまった場合、どのような方法で太ればよいのでしょうか。 ここではクローン病の方が太る方法について紹介していきます。 クローン病とは? 口腔から肛門までの消化器官の至る場所に炎症を引き起こす病気がクローン病です。主に10代~30代の若者に多い症状で、腹痛や下痢などの他、体重の減少が生じることもあります。 クロ...   [この記事の続きを読む]

エビオス錠の太る効果 – 女性・男性・子供も使える?

太るためにはたくさん食べなければなりません。 たくさん食べているに太れないという人は、身体の機能に問題があるかもしれません。 そんな方のために、ここではエビオス錠の効果と、太りたい人に使えるか紹介していきたいと思います。 エビオス錠とは? エビオス錠は弱った胃腸の力を戻すために使われるサプリメントです。 エビオス錠には40種類の栄養成分が含まれていて、不足しがちな栄養素を補給しな...   [この記事の続きを読む]

アミノ酸は太るために必須!摂取量や方法を解説!

人間の体を作るために何かと必要になるアミノ酸ですが、太るためにも重要な栄養素となります。 ここではアミノ酸で太ることができるのか、紹介していきたいと思います。 アミノ酸って何? アミノ酸は健康に欠かすことのできない成分です。それは私たちの身体がアミノ酸できていると言っても過言ではないほど、大きな割合を占めるためです。 アミノ酸は身体を構成するタンパク質を作るために必要です。タンパク...   [この記事の続きを読む]

細マッチョや細い体質の人が太る方法

細マッチョや細い体質に憧れている人がいる一方で、なかなか太れずに悩んでいる人もたくさんいます。 ここでは、細い体質の人が太るためにできることについて紹介していきたいと思います。 細い体質は遺伝の影響が強い 細い体質でなかなか太ることができないと悩んでいる方は、遺伝による体質の影響が考えられます。 日本人の約16%は細い体質である「バナナ型」だとされています。これは肥満に関係する遺伝...   [この記事の続きを読む]